ムコ殿奮闘記それ行けムコ殿!
ホーム > 2012 > 10月

大阪ではお食い初めの歯固めに「小石」ではなく「たこ」を使います。

  • 2012年10月14日


お食い初めは生後100日前後に行われる赤ちゃんの通過儀礼で、一生食べ物に困ることのないように、鯛やお赤飯などのめでたい料理でお祝いするものです。

その席に欠かせないものと言えば「歯固め」。丈夫な歯が生えるようにお祈りしながら小石を口もとに当てるのが一般的です。

しかし大阪では・・・・

なんと小石ではなくタコを使います!!タコの足に吸いつく赤ちゃんの姿は見ものです!

歯固めにタコを使う理由は、「タコの吸盤の様な綺麗な歯並びになる」「『食べるのに、困らない』の頭文字『た』と『こ』を取ったから」

「タコに『多幸』という漢字を当てて幸せを願った」などと諸説があるそうです。

不死王閣では、お食い初めのご用意もさせていただきます。



公式HP限定企画第二弾!

  • 2012年10月10日


不死王閣で人気の松茸づくし会席の料理内容を少しアレンジし、価格を下げた内容でご提供させていただきます。

お品書き
・突 出 「松茸もろみ、勝栗、新丈、小里柿
・造 り 「鯛重ね 甘海老」  
・台 物 「土瓶蒸し」
・鍋   「牛すき」
・焼 物 「松茸、鮎汐、焼栗、満願時ししとう」
・皿 引 「ざる豆腐」
・吸い物
・松茸ご飯
・果物
・香物

仕入れの状況により多少内容が異なる場合がございます。

松茸会席プランはこちらから



公式HP限定のプランUPしました!

  • 2012年10月09日


不死王閣公式ホームページ限定販売でお値打ち企画をUPしました。

下記スペシャルデーは2名、3名1室料金を割引してご提供いたしております。

12月:19日・20日・25日・26日・27日
1月:4日・6日・7日・8日・9日・10日・14日・16日・17日・20日・21日・22日・23日・24日・28日・29日・30日・31日
2月:3日・4日・7日・8日・14日・15日・18日・19日・20日・21日・22日・24日・25日・26日・27日・28日
3月:3日・4日・7日・11日・12日・13日・14日・15日・18日・24日・31日

夕食は、溶岩でできたプレートでお肉を焼いていただく「溶岩会席」

夕食お品書き

・食前酒
・先付け 「季節のごま豆腐、天雲丹」
・前 菜 「八種盛り」
・造 り 「鯛、鮪、カンパチ」
・蓋 物 「季節の饅頭 餡かけ」
・焼 物 「鮎塩焼き」
・小 鍋 「鯛しゃぶ」
・煮 魚 「季節の魚」
・強 肴 (溶岩焼)「牛ヒレ、鶏肉、玉ねぎ、舞茸、その他季節の野菜」
・揚 物 「季節の天ぷら」
・酢 物 「海藻サラダ」
・ご 飯 「季節のごはん」
・吸い物
・水菓子

お値打ち企画はこちらから




特典映像のNMB48温泉慰安旅行は当館にて撮影していただきました

  • 2012年10月07日


7月にDVDの撮影があったのですが、撮影の様子をご覧になられたお客様がインターネットに書き込みされたところ、なんとその日の不死王閣のホームページのセッション数が1日平均の倍になりました♪ すごい影響力ですね!

「どっキング48 presents NMB48のチャレンジ48 Vol.2」DVD

関西テレビ「どっキング48」の人気コーナーである「チャレンジ48」のDVD第2弾。NMB48のメンバーが毎回、体を張って様々な指令に挑戦している。2期生メンバーが新たに加わり、チャレンジもパワーアップ。さらに、オンエアでは見ることのできない未公開シーンも満載。喜怒哀楽、普通のアイドルならNGなシーンまで、全力でぶつかる彼女たちの挑戦は必見。

■発売日:2012年10 月9日(火)

■収録内容(未公開映像も収録)
[DISC.1]
ジェットコースターで48/空中ブランコで48/ロデオマシーンで48/お化け屋敷で48 Part2/かくれんぼで48 part3
頬ずりで48/回転寿司で48/ダブルダッチで48/ストレッチで48
[DISC.2]
ポールダンスで48/警察犬で48/空中俳句で48/テーブルクロス引きで48/コマ回し!ディアボロで48

■特典映像
・NMB48温泉慰安旅行
日頃、チャレンジ48で頑張っている身体を癒しにTeam Nで温泉旅行に出発。
温泉旅館で大宴会を行い、一発芸大会や寝起きでハイテンション!などに挑戦する。
・お化け屋敷で48番外編
りぽぽを筆頭に若いNMB48メンバーがお化け屋敷にチャレンジ!



ぼたん鍋のおいしい食べ方

  • 2012年10月03日


 お鍋の味噌ダレを煮たせまず猪肉をお入れ下さい。約10分程炊いていただき次に野菜を入れて程よく煮立ちましたら野菜からお召し上がり下さい。お肉はよく炊いていただくほど柔らかく美味しくなります。
 不死王閣では、丹波篠山で獲れた自然の猪肉をお出ししております。豊かな自然が残る山あいの気候は、朝晩や季節による寒暖の差が激しく、たっぷりと脂ののった猪を育てます。山の栄養をしっかりと蓄えた健康な猪は、昔から【薬食い】とされるほど栄養価が高く美味。特に身が締まった50キログラム前後の小ぶりが最上です。体を傷つけずに生きたまま捕獲した猪肉は新鮮そのもので、炊けば炊くほど柔らかくなり、またその出汁の旨味が野菜も美味しくします。