ムコ殿奮闘記それ行けムコ殿!
ホーム > ご案内 > ネタ

ネタ

  • 2020年03月25日


  • ????????????????

「どうもーどうも 支配人くんですー」
「お願いしますー ありがとうございますー」
「あーありがとうございますー ねっ 
飴ちゃんをいただきましたけどもね」
「ありがとうございますー」
「こんなん なんぼあっても良いですからね」
「一番良いですからね」
「ねー有り難いですよ ほんとにね」
「入れておきましょう」
「ゆーとりますけどもね」
「いきなりですけどね うちのオカンがね 行きたい旅館があるらしいんやけど」
「あっ そーなんや」
「その名前をちょっと忘れたらしくてね」
「行きたい旅館の名前忘れてもうて どうなってんねそれ」
「でまあ色々聞くんやけどな 全然分からへんねんな」
「分からへんの? いや ほな俺がね おかんの行きたい旅館 
ちょっと一緒に考えてあげるからどんな特徴ゆうてたかってのを教えてみてよ」
「大阪市内から車で30分で行ける池田市の旅館やって言うねんな」
「おー 不死王閣やないかい 
その特徴はもう完全に不死王閣やがな」
「不死王閣やなぁ」
「すぐ分かったやん こんなんもー」
「でもこれちょっと分からへんのやな」
「何が分からへんのよー」
「いや俺も不死王閣と思うてんけどな」
「いやそうやろ?」
「オカンが言うには 高級旅館で値段が高くて行かれへんって言うねんな」
「あー ほな不死王閣と違うかぁ 不死王閣はリーズナブルな値段で利用できるからな」
「そやねん」
「あれほなもう一度詳しく教えてくれる?」
「旅館やのに宿泊だけじゃなくて日帰りで個室も使えて食事ができるらしいねん」
「不死王閣やないかい 駅からの送迎バスもあるから日帰りでも気軽に利用できるし日帰りの0泊2食って言う11時から21時までのプランもあるらしいで 
でも俺はね あれは旅館の得意な項目だけで勝負してるからやと睨んでんのよ俺の目は騙されへんよ 俺騙したら大したもんや」
「まあねー」
「ほんであれよー見たらね 大阪やのに天然温泉と庭園露天風呂もあんねん 
俺は何でもお見通しやねんから 不死王閣やそんなもんは」
「分からへんねんでも」
「何が分からへんのこれで」
「俺も不死王閣と思うてんけどな」
「そうやろ」
「オカンが言うには 1年に一回行けたら十分な感じの旅館らしいねん」
「ほな不死王閣ちゃうやないかい アクセス便利やし、宿泊や日帰りやいろんなプランの種類も豊富やし、自然豊かな環境やし、
1年で何度でも行きたくなるんやで」 
「そやねんそやねん」
「な? 春は桜、夏はプール、秋は紅葉、冬は名物ぼたん鍋があるから1回行ったら季節ごとに何度でも行きたくなるねん」」
「そやねんそやねん」
「そういうカラクリやからあれ」
「そやねんな」
「不死王閣ちゃうがな ほな もうちょっとなんか言ってなかった?」
「露天風呂付客室が20室あるらしいねん」
「不死王閣やないかい 大阪で露天風呂付客室が20室あんのは
不死王閣だけやないかい 不死王閣よそんなもん」
「分からへねんだから」
「なんで分からへんのこれで」
「俺も不死王閣と思うてんけどな」
「そうやろ」
「オカンが言うには 団体では利用しにくいって言うねん」
「ほな不死王閣ちゃうやないかい 不死王閣にはいろんな大きさの宴会場や会議室もたくさんあんのよ、送迎バスもあるし団体・グループでも利用しやすいやん」
「せやねん」
「不死王閣はね 少数から団体までたくさんのお客様に楽しく
過ごして頂きたいと思う煩悩の塊やねん」
「せやねんせやねん」
「あれみんな煩悩に泊まりにいっとんねん」
「せやねんせやねん」
「不死王閣ちゃうがなほな ほなもうちょっとなんかゆうてなかったか?」
「手ぶらで行けるBBQ会場もあるらしいで」
「不死王閣やないかい あれめっちゃ便利やな 手ぶらで言ってBBQして体煙くさくなったら温泉入って 道具いらんから電車で行けるし 不死王閣や絶対」
「分からへねんでも」
「なんで分からへんのこれで」
「俺も不死王閣と思うてんけどな」
「そうやて」
「オカンが言うには ジャンルでいうたら中華やっていうねん」
「ほな不死王閣ちゃうやないかい ジャンル全く分からんけど 
中華だけではないねんあれ な? 
あの回るテーブルに会席料理置いたら 自分のお皿わからんようになるがな」
「そやねんそやねん」
「ほな不死王閣ちゃうやないかい ほなもうちょっとなんかゆうてなかった?」
「朝食にチキンラーメンや、目の前で好きな具材を握ってくれるおにぎりや、女将さんが考案した女将カレーがあって人気らしいねん」
「不死王閣やないかい チキンラーメンは池田市で発明されたので出してるらしいねん」
「そやねんそやねん」
「旅館でチキンラーメン出すのは不死王閣ぐらいやで 不死王閣に決まりそんなん」
「でも分かれへんねん」
「分からへんことない おかんの行きたい旅館は不死王閣 もぉ」
「でもオカンが言うには 不死王閣ではないって言うねん」
「ほな不死王閣ちゃうやないかい オカンが不死王閣ではないと言うんやから不死王閣ちゃうがな」
「そやねん」
「先ゆえよ 俺がひよこちゃんのマネしてる時どう思っててんお前」
「申し訳ないよだから」
「ホンマに分からへんがなこれ どうなってんねんもう」
「んでオトンが言うにはな」
「オトン?」
「ゲストハウスちゃうか?って言うねん」
「いや絶対ちゃうやろ もうええわー」
「ありがとうございましたー」
#コロナに負けるな
#今できることをする


コメント

comments

Powered by Facebook Comments